アイスクライミング世界最難関エリア カナダ Helmcken Falls アジア人初完登!

2023年2月10日、カナダ ヘルムケン滝(Helmcken Falls)「Bombs Away」(WI10)を完登しました。

ヘルムケン滝は2011年、カナダ人アイスクライマーWill Gadd氏らによって開拓された世界最難のアイスクライミングエリアとされている場所です。
今シーズン3本の新ルートが開拓され、そのうちの1本である「Bombs Away」(WI10)を第二登しました。日本人として初めて、そしてアジア人としてもヘルムケン滝のルートを完登した最初のクライマーになります。
その後、「Instaspray」のマスターオンサイト成功。「Dire Wolf」も完登し、新ルートの全完を成し遂げました。

このニュースは国内外のメディアにも取り上げられました。

次なる挑戦に向けて引き続き応援よろしくお願いします!

「アイスクライミング世界最難関エリア カナダ Helmcken Falls アジア人初完登!」への1件のフィードバック

  1. コヤ マサフミ

    私、基本的に高所恐怖症気味なのですが………BSプレミアムで録画した(ハンノキ滝登坂)映像視聴しています。
    兎に角凄い!映像だから登坂は成功したのだと思ってもドキドキしながら観ています。
    体力気力技術力はもちろんですが、それを支える精神力に感服します。
    この3月ヘルムケン滝登坂された事、遅ればれながらおめでとうございます。これからも日本の氷瀑開拓者として素晴らしい活躍を祈っています。
    お身体気をつけて下さい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

上部へスクロール